2016年03月25日

特別な一日であり普通の一日でもある

昨夜は窓枠にMAN WITH A MISSIONが来てくれました。
いやーすごかった。物販列もすごかった(笑)

ご来場いただいた皆様、
行きたかったけどチケット取れなかった皆様、
予定があって来れなかったけど行きたかった皆様、
ありがとうございました。

皆様の想い、一つ一つが積み重なってLiveHouse浜松窓枠がまた少し素敵なライブハウスになれたような気がしています。

今をときめく有名バンドが来る日というのはとてもたくさんの方の特別な想いがつまった特別な一日です。
しかし皆様にとって特別な一日というのは私たちライブハウスからしたら普通の一日でもあります。

店を開けて、仕込みして、リハして、開場して、開演して、片付けして、店を閉める。

ただそれだけの一日でもあります。
どんなバンドが来てもそれはほとんど変わりません。
もちろん昨日も変わりません。

昨日はとても多くの方にとっての特別な一日でした。
そして今日も明日も明後日も誰かにとって窓枠が特別な一日の場所になるかもしれません。
ライブハウスは非日常的な場所です。普段では味わえない体験をすることが出来ます。
そしてステージに上がる人によって見える景色も体験できることも違ってきます
もっと言うと見に来る人の気持ち一つで見える景色も体験できることも違ってきます。

昨夜のplentyはいかがでしたか?

もし皆様のお住まいの近くのライブハウスにplentyが来ることがあったら
足を運んでみてはいかがでしょうか?
昨夜のplentyとはまた違ったplentyが見れると思います。感じ方も変わっているはずです。

もちろんplentyだけではありません。
今日暇だなーとか、今度暇な日があるなー。
という時に近くのライブハウスに足を運んでみてください。
そこには音楽が流れています。(時には音楽以外もあるかもしれませんが...)
ライブハウスにとっては普通の一日です。
もしかしたらその日があなたにとって特別な一日になるかもしれません。

昨夜、MAN WITH A MISSIONのライブを見ていて、
マンウィズが窓枠みたいなライブハウスでライブをし続ける理由ももしかしたらそういうところにあるのかなという気がしたので書いてみました(「゚Д゚)「ガウガウ
posted by 窓枠 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック